浅草にちっちゃな小屋ができるまで  2011年12月
2011年 12月
--日(--)
30日(金)
26日(月)
21日(水)
18日(日)
13日(火)
11 | 2011/12 | 01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

あと1日…

今年もあと1日。

1日違いで新しい年になっても、何が変わるのかわかりませんが、でもこの1日違いに期待をしてしまいます、今年は特に…

本当にいろいろな事が起こりました。

特に震災後、私事でも次から次に事が押し寄せ、身も心も困憊しました。

どうにかなりそうな私を支えてくれたのが、好きな芝居でした。

やはり芝居はいいです。

好きです。

来年は、あさくさ劇亭でも芝居を観て頂けるように、頑張ります。

本年は、1月のあさくさ劇亭オープン以来、皆様に足をお運び頂き、誠にありがとうございました。

今後も音楽に芝居に、ジャンルを問わず皆様に楽しんで頂ける空間をご提供できればと考えております。

来年も、あさくさ劇亭でお会いできる事を楽しみにしております。

どうぞ、よいお年を!
スポンサーサイト
22:05 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

飲み過ぎ…?

クリスマスも終わりましたね。

先週はかつてないくらい毎日「飲みデー」でした。

21日(水) 劇亭ライブでお馴染みのドラマー高橋正博さん出演のライブに、四谷三丁目まで出かけました。駅から近いこのライブハウスあたりは、懐かしい場所です。すっかり変わってしまったビルと、昔のままの小さな店。よく通った喫茶店はなくなっていました。もう40年近く前の事、仕方ないですね。

ライブは1部がミュージカル仕立て。若い2組のカップルのお話。2部はハワイアン、フラダンス、タップ、歌ともりだくさんで、華やかなステージでした。

22日(木) 下北沢スズナリにパラダイス一座の公演を観に行きました。パラダイス一座は、演劇界の重鎮の演出家、脚本家、評論家、役者からなる一座で、平均年齢80歳。最高年齢87歳の高齢者劇団。それぞれの思想、演劇観を超えた演劇好きの高齢者が、生き生きと舞台で遊んでいました。この歳だからこそできた舞台でした。観客も「芝居」とは違った楽しみ方をしたのではないでしょうか。演劇はやっぱり凄い、楽しい、面白い、やめられない。長生きするぞー!

23日(金) 劇亭ライブでお馴染みの萩原えりこさんの出演するライブを聴きに、六本木に出かけると、祭日のせいか六本木は凄い人出。何があるのかと思ったら、皆さんのお目当てはクリスマスイルミネーションでした。キラキラの通りを横目で見て、ライブハウスへ。えりちゃん率いるバンドと「ひるま」というデュオの2組によるライブで、クリスマスらしく賑やかに、華やかなステージでした。

24日(土) 我が家のクリスマス。デパートに行くと、ケーキ売り場はどこも行列で、「最後尾」のプラカードを持った人があちこちに。お目当てのケーキは買えず、ちょっとガッカリ。「今日は全てできあいのつまみにするぞ!」と意気込んで出かけたものの、いつものように買わずに帰宅し、いつもと同じつまみで乾杯。あーあ、この貧乏性。でも、今日のチリ産の赤ワインは美味しかった。ワインは値段ではないのだ。とはいっても、高額ワインは飲んだことがないのでわかりませんが… 
ささやかに、メリークリスマス!

別に飲む必要のない日まで飲んでしまった4日間。年末年始に備えて、ちょっと胃腸、肝臓を休ませなくては。年末年始も飲む必要はないといえばないのだが… へへへ
12:39 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

30年ぶり…

30年ぶりに弓を引きに行きました。
なんて書くと、すごく上手なようですが、全くの初心者。

30年前に住んでいた所で弓道教室が開かれ、何回か通ったのですが、その後は弓に触れるチャンスはありませんでした。

今回、区の広報誌で会員募集を見つけ、出かけてみました。

区のスポーツセンターにりっぱな弓道場があり、びっくり。
たぶん、ほとんどの区民が弓道場の存在を知らないのでは…

年配の男性がマンツーマンで丁寧に教えてくださいました。
まず、棒にゴムが付いた練習具で作法や弓の引き方を練習します。

遠い的を見ているだけで、気持ちが引き締まります。

昨日は2回目なのですが、俵(?)に向かって矢を射らせてくれました。
「暴れん坊将軍」で松平健がやっている、あれです。
俵までは2メートル位なので、矢は羽がついていないものを使います。

休憩後、「いよいよ的で」と言って下さったのですが、次回にすることにしました。

前回の練習翌日、やはり指に負担がかかったようで、腱鞘炎持ちの両手の動きが悪く痛みも出てしまったので、やりたい気持ちを抑え、我慢しました。

やりたい事も自分の身体と相談しながらの歳になったという事ですね。
おかげで、焦らず、ゆっくりと事に向えるような気がします。

ただ、生まれ持った「短気」は直りませんが…

上野駅ツリー

上野駅のクリスマスツリー

今年は神様に祈りたい「どうか被災地に希望を」

メリークリスマス!

11:48 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

寄席

17日、劇亭看板娘のナオミちゃんと浅草演芸ホールに行ってきました。

演芸ホール近くの250円弁当を買い、11時20分頃到着。

お客さんはまだそれほどでもなく、好きな席を選べる状態。

席に着き早速お弁当をひろげ、250円とは思えないビビンバ弁当を食べ始める。

客席で食べられるのが寄席の良さ。嬉しい。

開演の頃には、席もだいぶ埋っていました。

この日のお目当ては、あした順子師匠と市馬師匠。

順子師匠は、すごい!

頭の回転も、話も、動きも…  「本当の芸人」という感じです。

市馬師匠は、喫茶店アロマのマスターお薦めの「掛取万歳」を期待していたのですが「禁酒番屋」でした。

さすがに市馬師匠、面白かったです。

お得意の歌も聴くことができ、絶品の酔っぱらいも見られたし大満足!

80歳を過ぎたアコーディオン漫談の近藤志げるさんも、素敵な声でした。

演芸ホールは、本当に楽しいです!

12月 演芸ホール








22:58 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

今年最後のLIVE

12日は、今年最後のJAZZ LIVEでした。

無事に終了致しました。

少々お客様の足が重たかったようですが、ギターとドラムの演奏は、

ドラムの高橋さんが師匠から封印されていた「フリージャズ」を解禁し

挑戦した記念すべき演奏になりました。

とてもよかったです。

来年もどうぞお楽しみに。

お待ちしております。

12月ライフ#12441;
相変わらずブレた写真で…


12月薄倉
楽器をお持ちになったお客さまとの演奏もありました

12月12日ライフ#12441; ナオミ
今回も劇亭看板娘のナオミさんの歌も聴けました
トナカイの角をつけてクリスマスバージョン

22:23 | 劇場 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。