浅草にちっちゃな小屋ができるまで  2016年06月
2016年 06月
17日(金)
15日(水)
05 | 2016/06 | 07

おっぱいと唇

5月19日(木)
「おっぱいと唇」は昨年の2月14日バレンタインデーに公演し、私には新たな刺激的な出会いをしたライブでした。

Body PaintUさんのどこか突き抜けたbodypaint、実に面白かった。小さな布を着けた露出の多い姿で登場し、ただただ身体にハケで色を塗っていく。顔も腕も足もお腹もお尻も…。楽しそうに塗って、楽しそうに退場する。ただそれだけなのに、こちらも妙に楽しくなり、笑ってしまう。そんなUさんが今回は「パンツショー」をやった。自作のパンツを次々にはきかえ、値段を言って販売をする。Uさんのそうした発想が面白い。身体に鏡文字や絵を書き紙に写し取るのもUさんの技。
★2016おっぱいU

リハーサルのUさん


★2016おっぱい3人

本番終了後の唯さん ラブリーさん Uさん


2016おっぱい3


今後も一緒のステージに立つことはないのではと思われる、分野の違うメンバーでの公演。それぞれの場で活躍されている女性たちが、年代を超え1つのステージで、各々その個性と共にキラキラしていました。最後にラブリー恩田さん「阿部定」の朗読、、中ムラサトコさんのピアノと歌、全員が舞台上で繰り広げるパフォーマンスは静かな火花が散り、融合し、女性そのもの。生であり性であり、まさにエロスでした。


★2016おっぱいアロマJPG

翌朝、いつもチラシを張っていただいている「アロマ」へご案内〜。


スポンサーサイト
23:57 | 劇場 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

いつもの事ですが…

毎度毎度、ブログにあげるのが遅くて…。いったい何をしているのか、というと何をしているのでしょう、自分でもよくわからないうちに時間が過ぎてしまいます。ただサボっているという訳でもないんですが…いや、サボっています。

5月10日(火)
熊本大分九州支援緊急チャリティーコンサート
全盲のヴァイオリニスト穴澤雄介&ピアニスト野田正純

主催の知人からこの企画の話がきました。一度ライブに伺った穴澤さんのコンサートが、こんなに早く劇亭で開催できるとは思ってもいなかったので、ビックリ。是非劇亭でとお願いし、実現しました。

劇亭の無料使用を申し出たところ、それなら入場無料にして義援金のみお願いするという形になりました。お客様に来ていただけるのか心配しましたが、昼夜共、たくさんのお客様が来てくださり、義援金も目標を大きく上回りました。

穴澤さんのヴァイオリンを初めてお聴きになったお客様が多かったのですが、大変喜んで頂けたようでCDも購入くださり、その一部も穴澤さんが義援金にまわしました。

特別ゲストの元新派女優河合盛恵さんの小泉八雲「十六桜」の朗読もとてもよかったです。河合さんは人気若手歌舞伎役者尾上松也さんのお母様で、歌舞伎のお話もされてお客様も愉しまれていました。


2016チャリティー2

当日スタッフの皆さんと


2016チャリティ1_th

主催者の知り合いの神田鯉栄さんが、真打興行中で忙しい中いらしてくださいました。


2016チャリティー3_th

劇団浅草21世紀の大上座長もおみえになり、河合さんと談笑中

2016チャリティー_th

司会のカルーア啓子さんと河合盛恵さん、神田鯉栄さん


22:41 | 劇場 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑