浅草にちっちゃな小屋ができるまで  小屋作り 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

小屋作り 

白花jpg

2月から小屋の方は手つかずで、進んでいません。当初の予定では、今頃、杮落しも済んでいるはずだったのですが… 何故進まないかというと、作業担当の相方が、3月に芝居の公演があり稽古で忙しく、4月は自宅の引っ越し準備、5、6月は引っ越しと自宅の諸々作り。なにぶん相方が何でも自分でやりたがり、一人で頑張っているのですが、こういう結果になってしまいました。最初からこうなる予感はしていました。だいたいの予定はたてたのですが、期限を決めませんでした。そんな訳で今はこのブログも私の独り言ばかりになっています。すみません。自宅の物作りも階段スペースの本箱と下駄箱を作れば一応終了です。しかし、9月に公演があるので終わるまでは、ちょっと無理かもしれません。年内に出来上がるかな~。そうだ!小屋の方もクリスマスを目標にして、クリスマスセッションか、忘年会セッションを考えたらどうだろうか… と、一人ワクワクしてしまいました。それにしても、時間のたつのは実に速く、今年も半分、終わろうとしています。残り半分で何とか頑張ってもらいますので、どうぞ気長におつきあいください。

ちなみに小屋の名前ですが、浅草西2丁目小劇場(浅小)は、長いですかね…

花鉢

スポンサーサイト

14:27 | 劇場 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
かっぱ橋の七夕さま | top | 蔵のある家

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://asakusaenko.blog51.fc2.com/tb.php/111-d1f7513e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。