浅草にちっちゃな小屋ができるまで  猛暑の産物

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

猛暑の産物

海空
殺人的猛暑にお手上げです。東京は暑い!! 窓を開けても全く意味がない!暑がりの私は早くも夏バテ気味です。8月はどうやって暮らせばいいのだろうか?ニンニクを食べてみようか、お酢もいいのかな。どなたか良い方法をご存知でしたら教えて下さい。浅草に戻って来たのは間違いだったか… と思っていたら「あせも」までできてしまいました。

「あせも」ができたのは、たぶん25年ぶりくらいです。「あせも」の存在を忘れていました。足の甲がかゆくなりプツプツと赤い発疹が。「あせもだ!」と思った瞬間、何だか懐かしい気分になりました。次の日にはスネにできました。

何でこんなところに?と考えたところ、どうやら和室に正座していることが多いからと判明。どういう訳か私は正座の方が楽で、よく正座をしています。決して厳しくしつけられた訳ではなく、単なる習慣です。「くるぶし」に水が溜まって抜いてもらった事もあります。医者に「昔はよく溜まる人がいたけれど、最近は珍しいね」と言われ、2~3度抜いてもらいました。それ以後気をつけているのですが、座った時に足の居場所が定まらず、結局気がつけば正座をしています。

久しぶりの「あせも」はむず痒いです。「あせも」には何を付ければいいんだったかしら? オロナイン、シッカロール… 懐かしい~。そういえば箱に入った「天花粉」もありましたね。今もあるのでしょうか。子供の頃、お風呂上がりに「おしろい」を水をつけて首と鼻すじに塗ってもらっていました。あれは何だったのでしょう。やはりあせもの予防?

「あせも」のおかげで、懐かしいものをいろいろ思い出しました。
スポンサーサイト

09:40 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
公演のお知らせ | top | ?の花屋さん

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://asakusaenko.blog51.fc2.com/tb.php/123-68e22111
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。