浅草にちっちゃな小屋ができるまで  観劇8 月夜の森

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

観劇8 月夜の森

琵琶1琵琶


「琵琶と人形による語り舞台 月夜の森」を観てきました。チラシの「琵琶」と「人形」の世界が何とも素敵に見えて、即「観てみたい」と思い予約を入れましたが満席で、連絡待ちで席が取れました。50人で満席の小屋でしたが、琵琶と人形には間口がもっと狭くてもいいかな… コウノトリ、道化師、少女、不思議な人形と、いろいろな人形がそれぞれのお話を演じたのですが、こちらの想像力をかきたて、人形の感情、表情ともにとても豊かに伝わってきました。ただ、こうした舞台を見慣れないせいか、細かいところが気になって、最初は集中できなくて… 悪い癖です。「源氏物語」の「朧月夜」のお話は、よかったです。道化の人形ともまた出会いたいし、琵琶の音もまた聞きにいきたいです。
スポンサーサイト

22:52 | 劇場 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
大道芸 | top | ついに…

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://asakusaenko.blog51.fc2.com/tb.php/133-b43cc3f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。