浅草にちっちゃな小屋ができるまで  浅草サンバカーニバル 当日

浅草サンバカーニバル 当日

サンバ山車サンバ山車2サンバ山車4jpgサンバ山車5


観音様の裏でアレゴリア(山車)を作っているというので、出かけてみました。34度以上はあろうかという炎天下で、各チームのアレゴリアは、最後の仕上げをしていました。それぞれ個性的で楽しい。どんなパレードになるのか、想像がつきません。

パレードは1時からスタートしたようですが、炎天下で見ている自信はないので、「助っ人君」がスタートする4時に合わせて見にいきました。雷門通りは見物人、カメラマンでいっぱい。皆さん、頑張りますね。パレードは、子供から結構年配の方まで幅広く参加されていて、「この気温の中、大丈夫かしら」と心配しました。「助っ人君」のチームは、大人数のチームでそれはそれは華やかで、楽しそう。サンバカーニバルは、「見る」ものではなく「参加する」ものかもしれませんね。しかし、露出の多い衣装目当ての男性見物人の会話には、うんざり。「粋でないのは男じゃない。顔を洗って出直しやがれ!」てか…

パレード

観音様のお隣の三社さんに行くと、猿まわしをやっていました。女性の猿まわしを見るのは初めて。息もあっていて楽しかった。
猿
スポンサーサイト

15:26 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
演劇工房   マサコとハイヒールと録音機 | top | 浅草サンバカーニバル

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://asakusaenko.blog51.fc2.com/tb.php/136-225e3ea2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)