浅草にちっちゃな小屋ができるまで  御遠忌奉納公演

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

御遠忌奉納公演

23日(月)劇亭そばの本願寺本堂で、「親鸞聖人七百五十回御遠忌」奉納演劇が公演されました。先着何名か当日入場が可能だったので、入れていただきました。

本願寺750回忌

本願寺芝居チラシ
ご近所の演劇集団円の若手演出家 林 紗由香さんの作・演出による
「柿のころもをあらためて~無明の闇~」が公演されました。


本願寺芝居
会場が「本堂」と聞いた時はびっくりしました。
各県のお寺から檀家さんが集まり、本堂はいっぱいでした。

ろうそくの明かりだけでも絵になり、さすが本堂。
役者さんも本堂の仏様の前で芝居をするのは、どんな感じなのかな…
最後に扉が開き、神々しい阿弥陀如来が現れ、奉納芝居の幕となりました。
なかなか奉納芝居は観られるものではないと思います。
よいものを観せて頂きました。

本願寺幕
スポンサーサイト

11:39 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
石神井で… | top | 遠峰あこの独壇場!

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://asakusaenko.blog51.fc2.com/tb.php/280-a03a3273
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。