浅草にちっちゃな小屋ができるまで  大切な物

大切な物

先日、相方が芝居の公演用に茶箪笥をオークションで購入しました。
小ぶりの物を2つ。その値段を聞いてビックリしました。
百円と五百円。誰が聞いても、「何で?!」という値段ですよね。
確かに古いものですが、きちんと丁寧に使われていたと察せられる品物です。

私は家を建て直す際、祖母の代の物と思われる鏡台、茶箪笥、小引き出し等
自分が使いそうもない物は、残しませんでした。
もったいないと思いながらも、新しい家の方が狭いので
仕方ないと処分しました。

しかし、世の中にはお金にならなくても、使ってもらおうと、
掃除、梱包、発送と手間をかける方がいらしゃるんですね。
1つの方には、大島紬(と思われる)で作られた巾着に、
ネックレスが2つ入っていました。
「大切にして下さい」という思いを頂いた気がしました。

大島&ネックレス
手作りでしょうか。
早速使わせて頂きました。


そんな茶箪笥の出てくる芝居の公演が、8月27日、28日上野小劇場で行われます。
詳しくは、また次の機会に。
スポンサーサイト

17:49 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
JAZZ LIVE | top | お気に入り

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://asakusaenko.blog51.fc2.com/tb.php/302-34e25b43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)