浅草にちっちゃな小屋ができるまで  初めてのGABEZ

初めてのGABEZ

「したまち演劇祭」のボランティアで初めてGABEZの舞台を観ました。

GABEZは、サイレントコメディ・デュオ「が~まるちょば」がストリートから見出した二人組だとか。
先日の上野不忍池のマルシェにも駆けつけてくれ、雨の中、濡れる地面に足をとられながら、何度も挑戦する姿が印象的だった。
ストリートではない舞台の上では、どんなだろうと楽しみ。

舞台の上でも彼らは変わらず、お客さんの気持ちをすぐに自分の方へ引きつける。
じつにうまい。ストリートという厳しい舞台で鍛えられているからなのか…

バク転、バク宙等身体を使って全力投球。
少しでも間が違ったら怪我につながってしまいそうな激しい動き。
凄いなー。

後半はストーリーがあるがサイレントの芝居。
無駄のない動きで、的確に表現する。
止る所はしっかり止り、決めるところはきちんと決める。
当たり前のことだが、これは難しい事だと思う。

いいものを観せてもらいました。
若いし、キュート(今は死後?)だし、お茶目だし、とっても魅力的な二人組でした。
スポンサーサイト

12:49 | 劇場 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
体調不良 | top | 演劇工房公演

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://asakusaenko.blog51.fc2.com/tb.php/319-521a3378
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)