浅草にちっちゃな小屋ができるまで  寄席

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

寄席

17日、劇亭看板娘のナオミちゃんと浅草演芸ホールに行ってきました。

演芸ホール近くの250円弁当を買い、11時20分頃到着。

お客さんはまだそれほどでもなく、好きな席を選べる状態。

席に着き早速お弁当をひろげ、250円とは思えないビビンバ弁当を食べ始める。

客席で食べられるのが寄席の良さ。嬉しい。

開演の頃には、席もだいぶ埋っていました。

この日のお目当ては、あした順子師匠と市馬師匠。

順子師匠は、すごい!

頭の回転も、話も、動きも…  「本当の芸人」という感じです。

市馬師匠は、喫茶店アロマのマスターお薦めの「掛取万歳」を期待していたのですが「禁酒番屋」でした。

さすがに市馬師匠、面白かったです。

お得意の歌も聴くことができ、絶品の酔っぱらいも見られたし大満足!

80歳を過ぎたアコーディオン漫談の近藤志げるさんも、素敵な声でした。

演芸ホールは、本当に楽しいです!

12月 演芸ホール







スポンサーサイト

22:58 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
30年ぶり… | top | 今年最後のLIVE

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://asakusaenko.blog51.fc2.com/tb.php/351-a73e9212
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。