浅草にちっちゃな小屋ができるまで  おっぱいと唇

おっぱいと唇

5月19日(木)
「おっぱいと唇」は昨年の2月14日バレンタインデーに公演し、私には新たな刺激的な出会いをしたライブでした。

Body PaintUさんのどこか突き抜けたbodypaint、実に面白かった。小さな布を着けた露出の多い姿で登場し、ただただ身体にハケで色を塗っていく。顔も腕も足もお腹もお尻も…。楽しそうに塗って、楽しそうに退場する。ただそれだけなのに、こちらも妙に楽しくなり、笑ってしまう。そんなUさんが今回は「パンツショー」をやった。自作のパンツを次々にはきかえ、値段を言って販売をする。Uさんのそうした発想が面白い。身体に鏡文字や絵を書き紙に写し取るのもUさんの技。
★2016おっぱいU

リハーサルのUさん


★2016おっぱい3人

本番終了後の唯さん ラブリーさん Uさん


2016おっぱい3


今後も一緒のステージに立つことはないのではと思われる、分野の違うメンバーでの公演。それぞれの場で活躍されている女性たちが、年代を超え1つのステージで、各々その個性と共にキラキラしていました。最後にラブリー恩田さん「阿部定」の朗読、、中ムラサトコさんのピアノと歌、全員が舞台上で繰り広げるパフォーマンスは静かな火花が散り、融合し、女性そのもの。生であり性であり、まさにエロスでした。


★2016おっぱいアロマJPG

翌朝、いつもチラシを張っていただいている「アロマ」へご案内〜。

スポンサーサイト

23:57 | 劇場 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
今年の「劇亭夏祭り」終了 | top | いつもの事ですが…

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://asakusaenko.blog51.fc2.com/tb.php/550-a3741f60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)