浅草にちっちゃな小屋ができるまで  11月2日・3日 多田慶子〜よせみて3〜

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

11月2日・3日 多田慶子〜よせみて3〜

昨年の「よせみて2」のゲストは、クラウンのラブリー恩田さん。ラブリーさんの絶妙な’間’が舞台に奥行きを出して、楽しかったです。今回は’音’。ピアニストの門田佳子さん。生演奏もいいですね〜。門田さんの演奏は素晴らしい。「地獄のそうべい」の音からクラシックまで。芝居の生演奏は登場したり、退場したり、演奏のタイミングが照明だったり、役者の動きだったり…それに合わせることも大変だったと思います。

多田さんも今回は制作・演出・主演とひとりで本当によく頑張りました。お疲れ様。お客様は前回を上回り、千秋楽は満席で当日のお客様をお断りしてしまい、大変申し訳なかったです。


★2016多田そうべいJPG

落語から「地獄のそうべい」
動きと登場人物の演じ分けが多田さんらしくて楽しい


★2016多田朗読JPG

朗読
「頭の打ちどころが悪かった熊の話」
 どういう訳かこのお話、私は笑えず切なくなりました。


★2016多田動5

「フラメンコ占い」
お客様をまきこんで怪しい占い?が…
こういう時の多田さんは本当に楽しい!


2016多田ジャニス

「似非ジャニス」
安定した面白さで、同世代には「わかる、わかる」というセリフでお客様にも人気。


★2016多田オルガJPG

「シャンソンドラマ」オルガより
多田さんのシャンソンは私の好きな演目
終了後もこのメロディーが耳に残ります。


★2016多田動4JPG

ダンス「しゅうかくの歌」
身体をきちんと鍛えている多田さんの素晴らしさ。

★2016多田門田

ピアノの門田さんと

★2016多田こーちゃんJPG

無事終了で打ち上げ!
若い音響と照明の二人も支えてくれました。



多田さんの魅力をたっぷりと観せてくれました。でも、まがまだ引き出しはたくさんありそう。次回はどんな顔をみせてくれるのか、楽しみです。門田さんのピアノも大変素晴らしく、お客様からも多くのお褒めの言葉を戴きました。大変でしたら毎年でなくてもいいので、長く続けて欲しい公演です。多田さん、頑張れ!
スポンサーサイト

14:18 | 劇場 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
11月25日〜12月4日 コントだるま食堂「コント60本っ!」 | top | 10月28日 カジノフォーリー

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://asakusaenko.blog51.fc2.com/tb.php/565-8fa51ae8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。