浅草にちっちゃな小屋ができるまで  ルノワール展 

ルノワール展 

runowa-ru1jpg.jpg


「ルノワール展」に行ってきました。国立新美術館に行くのは初めてです。広さに驚きました。レストランがいくつもあり、いろいろな食べ物の臭いがして、ちょっと違和感が…。ルノワール展は、80点近い作品が展示され、赤、青、緑、白、紫‥‥いろいろな色が溢れ、色に酔ってしまいそう。明るくて、輝いていて、きれいでした。「アンリオ夫人」は、美しい!ただただ美しい。「ブージヴァルのダンス」は、赤い帽子と白と青の服。ずっと観ていたいと思い、「団扇を持つ若い女」は、クラクラするほど素敵でした。「テレーズ・ベラール」のバックの何ともいえない紫に、心を掴まれました。ルノワールを堪能しました。

足が少しご不自由な杖をついた高齢の老婦人が、ルノワールの絵をご覧になっていました。とても静かな、それでいて力強い情熱を見たような気がしました。  

スポンサーサイト

22:35 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
松六家 | top | 東京スカイツリーが…

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://asakusaenko.blog51.fc2.com/tb.php/70-705c047a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)