浅草にちっちゃな小屋ができるまで  松六家

松六家

maturokuya2.jpgmaturokuyahana1.jpg



六本木でルノワールを観て、さてお昼をどうしようと美術館を出たのですが、何年も六本木には足を向けていなっかたので、その変貌ぶりにびっくり。何だか落ち着かない足取りで、見慣れた建物を探して、俳優座の裏の道に入りました。そこにあったのが、「松六家」。入り口に花が生けられ、きちんとした佇まいでした。ランチメニューが外に出ていて、値段も手頃。お部屋は個室になっていて、とても落ち着きます。

「黒毛和牛のひつまぶし丼」をいただきました。運ばれてきた丼を見て、ビックリ! 見るからに美味しそうな牛肉が、たくさんご飯の上に重なりあって。ひつまぶしなのでご飯の間にもお肉が… 三葉、あられ、胡麻、山葵、香の物、出汁、おかわりのご飯はおひつで用意され、手を抜かないお店の姿勢を感じました。ご飯にかかったたれが控えめで、飽きがこなくていいですね。最後は出汁でさっぱりいただきました。美味しかったです。是非また伺いたいです。

babaroa1.jpg 
この美味しさはちょっとない「酒粕のババロア」 

スポンサーサイト

20:03 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
「大矢雅章 展」と「八坂圭 展」 | top | ルノワール展 

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://asakusaenko.blog51.fc2.com/tb.php/71-c6961e87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)