浅草にちっちゃな小屋ができるまで  ワイン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ワイン

先日白ワインを買いました。よく買うお店で、駅ビルなどにも入っているのを見かけます。冷蔵庫に入れて冷やし、10日後くらいに開けました。すると、コルクに緑色のものが…。イヤな予感。恐る恐るテイスティング。やっぱり、ヘンな味が…。カビ?白ワインに合わせて、パスタも筍と菜の花のペペロンチーノ、つまみも白に合わせたので、ガックリ。あいにく他の白ワインが無く、仕方なく赤ワインで食べました。翌々日お店に返品し、取り替えてもらいました。数日後今度こそと楽しみにコルクを抜くとちょっと軽めに抜け、コルクに亀裂と空洞があり、またまた嫌な予感。舌に残る味が…。2度目の返品。さすがに今回は、違うワインと取り替えました。お店の方もメーカーに送って調べてもらうとのことで、返事を頂けることになりました。今迄も何回かこうしたワインには出会っていたのですが、同じワインで2度は初めてです。高価なワインではないので、仕方がないのでしょうか。どの時点でカビが発生したのか、わかるのでしょうか?どちらにしても、残念です。

今夜のワインは、どうかしら? ちょっとドキドキします。
スポンサーサイト

11:13 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
得手不得手 | top | サスペンデッズの公演

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://asakusaenko.blog51.fc2.com/tb.php/86-deff0f6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。