浅草にちっちゃな小屋ができるまで  お祭りだー!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

お祭りだー!

choutinn.jpgkodomo.jpg


小屋のある西浅草2丁目は三社祭りと日にちは同じなのですが、三社の氏子ではなく八幡神社の氏子になります。依って八幡神社のお祭りです。山車、子供神輿、大人神輿が町内をくまなく周ります。太鼓と笛の音が聞こえると、ソワソワと落ち着かず、まさに「血が騒ぐ」という感じです。子供の頃小学校では、お祭りの町会の児童は早く帰宅して、お祭りに参加しました。早く帰宅する事が、訳も無く嬉しく、誇らしい気分でした。男の子が神輿を担ぐのは当たり前で、どんな男の子もこの日ばかりは、格好よかった、という地域に暮らしていた私には、祭りが好きでない人がいるとは考えてもみませんでした。ところが相方があまりお祭りが好きではないのです。「なんで!」と理解不能。私にとって「祭り」は理屈ではなく、身体が反応してしまうのです。これはもうどうしようもありません。1年に1度、素直に興奮するのもいいものです。「オイリャ、オイリャ」の声を追って、町内をバタバタと走っています。

浅草お祭り



祭りはいい!

スポンサーサイト

22:31 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
浅草演芸ホール | top | 今どきの行商

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://asakusaenko.blog51.fc2.com/tb.php/97-c1667d42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。